シノノメ色の週末

月曜からまた、じたばた生きる、ための週末。
公開
2021/11/05(金)
レイティング
G
監督
穐山茉由
出演
桜井玲香、岡崎紗絵、三戸なつめ

解説

女子校卒業後10年ぶりの再会、週末だけ母校に集まる3人。「ここに来れば、輝いていたあの頃に戻れる」ってパターンのはずが…!?気鋭の穐山茉由監督が独自の目線で描く、20代女子のほろ苦くも愛おしい物語。

ムビチケ前売券(オンライン) 購入特典

【スマホ壁紙】デジタル特典

【スマホ壁紙】デジタル特典

『シノノメ色の週末』のムビチケ前売券(オンライン) を買うと、もれなく「【スマホ壁紙】デジタル特典」をプレゼント!
※iPhoneをお使いの場合は「Safari」、Androidをお使いの場合は「Chrome」にてダウンロードをお願いいたします。
※iPhoneをお使いの場合はダウンロードしたい画像を長押しして保存してください。

上映スケジュール

上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。


ストーリー

女子高を卒業して10年、美玲(桜井玲香)はモデルを続けているが、いつの間にか雑誌のグラビアを飾ることはなくなった。そんな中、放送クラブで一緒だったアンディ(三戸なつめ)から、部長だったまりりん(岡崎紗絵)と3人で、取り壊しになる母校にタイムカプセルを探しに行こうと誘われる。超マジメでダサかったまりりんが広告代理店に就職し、デキる女ぽくなっているのを見て焦り、相変わらずカメラ好きサブカル系のアンディにホッとする美玲。裏門から忍び込んだ3人は、廊下を走り、笑い転げ、やりたい放題。結局、タイムカプセルは見つからず、また週末に集まることになる。何にでもなれると思っていたあの頃の自分に戻ったつもりの3人だったが、事態は全然!違う方へと転がっていく──。

キャスト

桜井玲香、岡崎紗絵、三戸なつめ、中井友望、山田キヌヲ、工藤阿須加


スタッフ

監督:穐山茉由

作品データ

製作年
2021年
製作国
日本
配給
イオンエンターテイメント

[c] 2021「シノノメ色の週末」製作委員会

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS

まもなく販売終了する作品

券種
枚数
前売一般  ¥1,500
合計金額
¥0
販売終了日 : 2021/11/04(木)
販売終了まで残り

購入に際してのご注意

  • ※上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。
  • ※映画館前売特典は付きません。
    これからご購入いただくのはムビチケ前売券(オンライン)です。映画館前売特典は、映画館窓口にてムビチケ前売券(カード)をご購入の方が対象となっております。予めご了承ください。

開催中のキャンペーン