劇場版ラジエーションハウス

ひとりで闘う必要なんてない。チームラジハは最後の夜明けへ―。
公開
2022/04/29(金)
監督
鈴木雅之
出演
窪田正孝、本田翼、広瀬アリス

解説

集英社「グランドジャンプ」にて絶賛連載中の『ラジエーションハウス』。2019年4月期にフジテレビ系列にて月曜21時枠で放送され、2021年10月期に放送されたシーズン2も、放射線技師という裏方の活躍に焦点をあてた新たな医療エンタテインメントとして人気を博し、この度"劇場版"として4月29日(金・祝)に全国公開することが決定!!"チームラジハ"の集大成が、映画ならではのスケールで描かれ、日本中を温かな感動と笑顔で包みます。

ストーリー

72時間―。それは、人の生死を分ける時間。甘春総合病院の放射線技師・五十嵐唯織(窪田正孝)は落ち込んでいた。 大好きな甘春杏(本田翼)が、放射線科医としての腕を磨くため、ワシントン医大へ留学することが決まったからだ。「72時間を切ってしまいました」お別れまでのカウントダウンを胸に刻む唯織のことを、ラジエーションハウスのメンバーは元気付けようとするが、 唯織への秘めた想いを抱える広瀬裕乃(広瀬アリス)だけは、自らの進むべき道について悩んでいた。そんな中、杏の父親・正一が危篤との連絡が入る。無医島だった離島に渡り小さな診療所で島民を診てきた正一だが、杏が父のもとに着いてほどなく 「病気ではなく、人を見る医者になりなさい」との言葉を残し息を引き取る。生前、父が気に掛けていた患者のことが気になり、島に一日残ることにする杏。そこに大型台風、土砂崩れ、そして未知の感染症が襲いかかる。 遠く離れた地で杏が孤軍奮闘していることを知った唯織は、 大切な仲間を守るため、苦しむ島民を救うため、ある決心をする。8人の技師たちが選んだ未来とは。「別れ」の時刻が近づいている―。大切な人が、もし助からないとわかったら…?"病の写真家"も、別れだけは視えなかった―。

キャスト

窪田正孝、本田翼、広瀬アリス、浜野謙太、丸山智己、矢野聖人、山口紗弥加、遠藤憲一、八嶋智人、鈴木伸之、高嶋政宏、浅野和之、和久井映見


スタッフ

監督:鈴木雅之

作品データ

製作国
日本
配給
東宝

[c]2022横幕智裕・モリタイシ/集英社・映画「ラジエーションハウス」製作委員会

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS
券種
枚数
当日一般  ¥1,900
合計金額
¥0
当日販売終了日 : 2022/05/26(木)
販売終了まで残り

購入に際してのご注意

  • ※本商品は、オンライン券(電子チケット)です。
  • ※上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。


  • 【料金内訳】※通常料金の場合
    当日一般:鑑賞券1,600円・手数料300円・税込
  • ※高嶋政宏さんの高の字は【はしご高】になります。

開催中のキャンペーン