ツユクサ

「今」を生きる人たちに贈る、どこにでもある大人のおとぎ話。
公開
2022/04/29(金)
レイティング
G
監督
平山秀幸
出演
小林聡美、平岩紙、斎藤汰鷹、江口のりこ、松重豊

解説

『かもめ食堂』『めがね』で人生の豊かさを表現してきた小林聡美を主演に、『愛を乞うひと』『閉鎖病棟 ―それぞれの朝―』の平山秀幸監督が大人の人生にそっと寄り添うホッコリあたたかな映画を誕生させた。「今」を生きる主人公の姿を、これから訪れるであろう幸せや希望を、爽やかに映し出す快作。共演には松重豊、平岩紙、江口のりこらの熟達した俳優たちも顔を揃え、ちょっぴりコミカルで、じんわり心に沁みてくる味わい深い掛け合いも見どころでです。

上映スケジュール

エリアごとの映画館 現在地から近くの映画館
都道府県
北海道
東北
青森県(0)
秋田県(0)
関東
茨城県(0)
栃木県(0)
甲信越・北陸
富山県(0)
山梨県(0)
長野県(0)
東海
岐阜県(0)
関西
奈良県(0)
中国
鳥取県(0)
島根県(0)
岡山県(0)
山口県(0)
四国
愛媛県(0)
高知県(0)
九州・沖縄
長崎県(0)
大分県(0)
鹿児島県(0)
エリア
都道府県を選択してください

ストーリー

隕石とつぶかった1億分の1の出来事も、草笛を吹けるようになった些細な出来事も、どちらも主人公・五十嵐芙美の日常に起きた小さくて大きな奇跡。そして、あなたの日常にも奇跡があふれていると気づかせてくれる物語。とある小さな田舎町で暮らす芙美(ふみ)。気の合う職場の友人たちとほっこり時間を過ごしたり、うんと年の離れた親友の少年と遊びに出かけたり、ある日、隕石に遭遇するというあり得ない出来事を経験したり。そんなふうに日々の生活を楽しく送るなかで、ときおり見え隠れする芙美の哀しみ。彼女がひとりで暮らしていることには理由があって、その理由には"ある哀しみ"があって、そして草笛をきっかけに出会った男性との恋の予感も訪れて……。

キャスト

小林聡美、平岩紙、斎藤汰鷹、江口のりこ、松重豊


スタッフ

監督:平山秀幸

作品データ

製作年
2022年
製作国
日本
配給
東京テアトル
上映時間
95分

[c] 2022「ツユクサ」製作委員会

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS
券種
枚数
当日一般  ¥1,900
合計金額
¥0
当日販売終了日 : 2022/05/26(木)
販売終了まで残り

購入に際してのご注意

  • ※本商品は、オンライン券(電子チケット)です。
  • ※上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。


  • 【料金内訳】※通常料金の場合
    当日一般:鑑賞券1,600円・手数料300円・税込

開催中のキャンペーン