特『刀剣乱舞-花丸-』~雪ノ巻~

今日も、明日も、明後日も―― 僕たちの本丸はいつも花丸。
公開
2022/05/20(金)
監督
直谷たかし
出演
増田俊樹、市来光弘

解説

シリーズ初のアニメーション作品であるアニメ『刀剣乱舞-花丸-』は、2016年より放送が開始され、2018年にはTVシリーズ2期となるアニメ「続『刀剣乱舞-花丸-』」が放送。"とある本丸"を舞台に、刀剣男士たちがひたむきに、ほがらかに過ごす日常が人気を博した。そして2022年、満を持してアニメ『刀剣乱舞-花丸-』新作が劇場限定上映!これまで「花丸」の世界をつくりあげてきた実力派スタッフが再結集し、劇場最新作 特『刀剣乱舞-花丸-』~雪月華~3部作としてついに銀幕へ、いざ出陣!

ストーリー

大きな万葉桜が見守る本丸が、真っ白な雪で覆われる頃――。刀剣男士の大和守安定と加州清光は思い出話をしていた。それは、自身が名刀・山姥切の本歌であるという"山姥切長義"が時の政府の指令により、自分たちの本丸へ配属されてきたときのこと。自身の写しである山姥切国広に対して挑発的な態度を取る山姥切長義と、彼に複雑な思いを抱く山姥切国広。そんな二振の気持ちを汲み取り仲間を支える加州清光に心の強さを見た大和守安定は、加州清光にある提案をする。一方、本丸に突然入電がくる。告げられた特命は"歴史を改変されたまま、放棄されている世界"を調査しろというもの。出陣先は幕末の世であった文久三年の土佐。坂本龍馬の佩刀である陸奥守吉行を部隊長に、五振の刀剣男士たちは、歴史が改変されているという土佐へと向かう。そこには、陸奥守吉行が知る土佐とは全く別の街並みが広がっていた。彼らは先行して調査していた肥前忠広・南海太郎朝尊と合流し、歴史を改変した首謀者を討つため奔走する。

キャスト

増田俊樹、市来光弘、濱健人、前野智昭、高梨謙吾、小松昌平、野島健児


スタッフ

監督:直谷たかし

作品データ

製作年
2022年
製作国
日本
配給
東宝映像事業部

[c] 2022 NITRO PLUS・EXNOA LLC/特『刀剣乱舞-花丸-』製作委員会

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS
券種
枚数
当日一般  ¥1,900
合計金額
¥0
当日販売終了日 : 2022/06/16(木)
販売終了まで残り

購入に際してのご注意

  • ※本商品は、オンライン券(電子チケット)です。
  • ※上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。


  • 【料金内訳】※通常料金の場合
    当日一般:鑑賞券1,600円・手数料300円・税込

開催中のキャンペーン