わたしは最悪。

人生は選択――時々、運命
公開
2022/07/01(金)
レイティング
R15+
監督
ヨアキム・トリアー
出演
レナーテ・レインスヴェ

解説

本年度アカデミー賞ノミネート、カンヌ国際映画祭【女優賞】受賞!〈最悪な私〉の正直すぎる本音と選択が、〈最高の共感〉を得て遂に日本へ――

上映スケジュール

エリアごとの映画館 現在地から近くの映画館
都道府県
北海道
北海道(0)
東北
青森県(0)
岩手県(0)
宮城県(0)
秋田県(0)
山形県(0)
福島県(0)
関東
栃木県(0)
群馬県(0)
埼玉県(0)
甲信越・北陸
新潟県(0)
富山県(0)
石川県(0)
福井県(0)
山梨県(0)
長野県(0)
東海
岐阜県(0)
静岡県(0)
三重県(0)
関西
滋賀県(0)
奈良県(0)
和歌山県(0)
中国
鳥取県(0)
島根県(0)
岡山県(0)
広島県(0)
山口県(0)
四国
徳島県(0)
香川県(0)
愛媛県(0)
高知県(0)
九州・沖縄
佐賀県(0)
長崎県(0)
熊本県(0)
大分県(0)
宮崎県(0)
鹿児島県(0)
沖縄県(0)
エリア
都道府県を選択してください

ストーリー

アート系に才能のきらめきを見せながら、「これしかない!」という決定的な道が見つからず、いまだ人生の脇役のような気分のユリヤ。そんな彼女にグラフィックノベル作家として成功した年上の恋人アクセルは、妻や母といったポジションを勧めてくる。ある夜、招待されていないパーティに紛れ込んだユリヤは、若くて魅力的なアイヴィンに出会う。新たな恋の勢いに乗って、ユリヤは今度こそ人生の主役に躍り出ようとするのだが──。

キャスト

レナーテ・レインスヴェ、アンデルシュ・ダニエルセン・リー、ハーバート・ノードラム


スタッフ

監督:ヨアキム・トリアー

作品データ

原題
The Worst Person In The World
製作年
2021年
製作国
ノルウェー=フランス=スウェーデン=デンマーク
配給
ギャガ
上映時間
128分

[c] 2021 OSLO PICTURES - MK PRODUCTIONS - FILM I VÄST - SNOWGLOBE - B-Reel – ARTE FRANCE CINEMA

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS
券種
枚数
当日一般  ¥1,900
合計金額
¥0
当日販売終了日 : 2022/07/28(木)
販売終了まで残り

購入に際してのご注意

  • ※本商品は、オンライン券(電子チケット)です。
  • ※上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。


  • 【料金内訳】※通常料金の場合
    当日一般:鑑賞券1,600円・手数料300円・税込

開催中のキャンペーン