哭悲/THE SADNESS

世界中のジャンル系映画祭を席巻したエクストリーム・ホラー
公開
2022/07/01(金)
レイティング
R18+
監督
ロブ・ジャバズ
出演
レジーナ・レイ

解説

監督は本作が長編初監督となるロブ・ジャバズ。様々な名作ホラーから発想を得て、パンデミックを経験した世界で圧倒的な暴力が横行するという、絵空事とは言い切れない衝撃的な映画を創り上げた。徹底されたゴア描写とスリル満点の展開が話題を呼び、ジャンル映画の権威であるシッチェス・カタロニア国際映画祭に正式出品されたほか、ファンタジア国際映画祭では初監督作品を対象とする部門で最優秀映画賞を受賞するなど、各国の映画祭を席巻。観客の感情を大きく揺さぶる、容赦なきエクストリーム・ホラーがついに日本へ上陸した。

上映スケジュール

エリアごとの映画館 現在地から近くの映画館
都道府県
北海道
北海道(0)
東北
青森県(0)
岩手県(0)
宮城県(0)
秋田県(0)
山形県(0)
福島県(0)
関東
茨城県(0)
栃木県(0)
群馬県(0)
埼玉県(0)
千葉県(0)
甲信越・北陸
新潟県(0)
富山県(0)
石川県(0)
福井県(0)
山梨県(0)
長野県(0)
東海
岐阜県(0)
静岡県(0)
愛知県(0)
三重県(0)
関西
滋賀県(0)
奈良県(0)
和歌山県(0)
中国
鳥取県(0)
島根県(0)
岡山県(0)
広島県(0)
山口県(0)
四国
徳島県(0)
香川県(0)
愛媛県(0)
高知県(0)
九州・沖縄
佐賀県(0)
長崎県(0)
熊本県(0)
大分県(0)
宮崎県(0)
鹿児島県(0)
沖縄県(0)
エリア
都道府県を選択してください

ストーリー

謎の感染症に長い間対処し続けてきた台湾。専門家たちに"アルヴィン"と名付けられたそのウイルスは、風邪のような軽微な症状しか伴わず、不自由な生活に不満を持つ人々の警戒はいつしか解けてしまっていた。ある日、ウイルスが突然変異し、人の脳に作用して凶暴性を助長する疫病が発生。感染者たちは罪悪感に涙を流しながらも、衝動を抑えられず思いつく限りの残虐な行為を行うようになり、街は殺人と拷問で溢れかえってしまう。そんな暴力に支配された世界で離ればなれとなり、生きて再会を果たそうとする男女の姿があった。感染者の殺意から辛うじて逃れ、数少ない生き残りと病院に立て籠もるカイティン。彼女からの連絡を受け取ったジュンジョーは、独りで狂気の街を彷徨い始める。

キャスト

レジーナ・レイ、ベラント・チュウ、ジョニー・ワン、ラン・ウェイホア


スタッフ

監督:ロブ・ジャバズ

作品データ

原題
THE SADNESS
製作年
2021年
製作国
台湾
配給
クロックワークス
上映時間
100分

[c] 2021 Machi Xcelsior Studios Ltd. All Rights Reserved.

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS
券種
枚数
当日一般  ¥1,900
合計金額
¥0
当日販売終了日 : 2022/07/28(木)
販売終了まで残り

購入に際してのご注意

  • ※本商品は、オンライン券(電子チケット)です。
  • ※上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。


  • 【料金内訳】※通常料金の場合
    当日一般:鑑賞券1,600円・手数料300円・税込

開催中のキャンペーン