わたしの幸せな結婚

孤独な軍隊長×不遇な令嬢の、政略結婚から始まるラブストーリー
公開
2023/03/17(金)
レイティング
G
監督
塚原あゆ子
出演
目黒蓮(Snow Man)、今田美桜

解説

舞台は明治・大正期を彷彿とさせる架空の世界。心を閉ざしたエリート軍人(演:目黒蓮)と、家族に虐げられて育った令嬢(演:今田美桜)の政略結婚から始まるラブストーリー。孤独な二人が少しずつ惹かれ合う姿が多くの共感を呼び、累計発行部数550万部を突破した本作。監督を務めるのは、「アンナチュラル」、「MIU404」、「最愛」など、数々の名作ドラマを手掛けてきた塚原あゆ子。二人を引き裂く過酷な運命の先にあるのは果たして…この春、唯一無二の世界観で描かれる、運命のラブストーリーが誕生します。

上映スケジュール

上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。


ストーリー

文明開化もめざましい近代日本。特殊な能力【異能】を受け継ぐ家系の者たちが代々、国を治める帝と共に、様々な災いから人々を守り続けてきた。帝都に屋敷を構える異能家系の長女・斎森美世は、能力を持たずに生まれたことで、継母と異母妹から虐げられて生きてきた。すべてを諦め、耐え忍んで生きる彼女に命じられたのは、若くして異能部隊を率いる、冷酷無慈悲な軍人・久堂清霞との政略結婚だった。数多の婚約者候補が三日も持たずに逃げ出したという噂の通り、清霞は美世に冷たく言い放つ。「ここでは私の言うことに絶対従え。出ていけと言ったら出ていけ。死ねと言ったら死ね―」。辛く当たられようと逃げ帰る場所のない美世は、久堂家で過ごすうち、清霞が悪評通りの人物ではないことに気づいていく。そして清霞もまた、美世の心遣いに触れ、いつしか2人は互いに心を通わせるようになる。幸せなど到底ないと思われた政略結婚に光が差し込む。『望んでしまった。少しでも長くこの人と居たいと―』。しかしその頃帝都で、不穏な【災い】が次々に人々を襲う事件が発生。清霞はその最中で国民の盾となることを命じられる。命を賭して戦う清霞。その身を案ずる美世。【災い】の影には、思いもよらぬ陰謀が渦巻いていた。任務を全うする清霞の背後で、美世にも魔の手が迫る。やがて残酷な運命が、容赦なく二人を切り裂いていく――。願うのはたったひとつ、あなたの幸せ。

キャスト

目黒蓮(Snow Man)、今田美桜、渡邊圭祐、大西流星(なにわ男子)、前田旺志郎、高石あかり、小越勇輝、佐藤新(IMPACTors/ジャニーズJr.)、西垣匠、松島庄汰、高橋大翔、珠城りょう、小林涼子、浜田学、山本未來、山口紗弥加、平山祐介、高橋努、津田健次郎、尾上右近、火野正平、石橋蓮司


スタッフ

監督:塚原あゆ子

作品データ

製作年
2023年
製作国
日本
配給
東宝
上映時間
114分

[c] 2023 映画『わたしの幸せな結婚』製作委員会

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS

まもなく販売終了する作品

券種
枚数
前売一般  ¥1,500
合計金額
¥0
2/4(土)発売予定
販売終了日 : 2023/03/16(木)
販売終了まで残り

購入に際してのご注意

  • ※本商品は、オンライン券(電子チケット)です。
  • ※上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。
  • ※高石あかりさん、高橋大翔さんの高の字は【はしご高】になります。

開催中のキャンペーン