仕掛人・藤枝梅安2

豊川悦司が鍼医者と殺し屋ふたつの顔を持つダークヒーローに
公開
2023/04/07(金)
レイティング
G
監督
河毛俊作
出演
豊川悦司

解説

本作品の原作である池波正太郎の同名時代小説シリーズは累計発行部数600万部超えの大ヒットベストセラーで、これまで何度も映像化されてきた不朽のエンターテインメント作品です。主人公の藤枝梅安は腕の良い鍼医者として人の命を救う顔と、生かしておいては人の為にならない悪を葬る仕掛人というふたつの顔を持つダークヒーローで、これまで多くの名優が梅安を演じてきました。そして、2023年。池波正太郎生誕100年という記念すべき年に、新たな「仕掛人・藤枝梅安」が誕生します。

ムビチケ前売券(オンライン) 購入特典

ムビチケデジタルカード

ムビチケデジタルカード

『仕掛人・藤枝梅安2』のムビチケ前売券(オンライン)・ムビチケ当日券を買うと、特別な絵柄と鑑賞記録がセットになった、「ムビチケデジタルカード」をプレゼント!映画鑑賞の思い出を残そう!
※ご鑑賞後、ご購入時に登録されたメールアドレス宛にお届けします。
詳しくはこちら

上映スケジュール

上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。


ストーリー

梅安と相棒の彦次郎は京に向かっていた。道中、彦次郎は男の顔を見て「あの野郎許しておけねぇ」とつぶやく。男は彦次郎の妻と子を死に追いやった憎い仇だった。一方、梅安は上方の顔役で殺しの依頼を仲介する元締に、彦次郎の仇の仕掛を頼まれる。その時、梅安の顔を見て目を見張る浪人・井上半十郎がすれ違う。井上と梅安もまた憎悪の鎖でつながれていたのだ。彦次郎と仇、梅安と井上、それぞれの暗い因縁に決着をつける時がきた。

キャスト

豊川悦司、片岡愛之助、菅野美穂、高畑淳子、小林薫、椎名桔平、佐藤浩市


スタッフ

監督:河毛俊作

作品データ

製作年
2022年
製作国
日本
配給
イオンエンターテイメント
上映時間
119分

[c] 「仕掛人・藤枝梅安」時代劇パートナーズ42社

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS

まもなく販売終了する作品

券種
枚数
前売一般  ¥1,400
合計金額
¥0
販売終了日 : 2023/04/06(木)
販売終了まで残り

購入に際してのご注意


開催中のキャンペーン