販売期間終了

[窓] MADO

西村まさ彦主演作。事実を基にした「とある団地」の物語。
公開
2022/12/16(金)
レイティング
G
監督
麻王
出演
西村まさ彦、MEGUMI

解説

西村まさ彦 主演。実際の裁判である「横浜・副流煙裁判」をもとに、"化学物質過敏症が引き起こす問題"をテーマにした、"クローズドな社会派"ドラマ。監督は麻王。長編初監督作にしてセンシティブな社会問題にシリアスタッチで挑む意欲作。劇伴音楽は板倉文。主題歌は小川美潮の「窓」。板倉文音楽映画としての側面も持つ。

上映スケジュール

エリアごとの映画館 現在地から近くの映画館
都道府県
北海道
北海道(0)
東北
青森県(0)
岩手県(0)
宮城県(0)
秋田県(0)
山形県(0)
福島県(0)
関東
茨城県(0)
栃木県(0)
群馬県(0)
埼玉県(0)
千葉県(0)
東京都(0)
神奈川県(0)
甲信越・北陸
新潟県(0)
富山県(0)
石川県(0)
福井県(0)
山梨県(0)
長野県(0)
東海
岐阜県(0)
静岡県(0)
愛知県(0)
三重県(0)
関西
滋賀県(0)
京都府(0)
大阪府(0)
兵庫県(0)
奈良県(0)
和歌山県(0)
中国
鳥取県(0)
島根県(0)
岡山県(0)
山口県(0)
四国
徳島県(0)
香川県(0)
愛媛県(0)
高知県(0)
九州・沖縄
福岡県(0)
佐賀県(0)
長崎県(0)
熊本県(0)
大分県(0)
宮崎県(0)
鹿児島県(0)
沖縄県(0)
エリア
都道府県を選択してください

ストーリー

この作品は、「化学物質過敏症」をテーマにした、事実を基にしたフィクションドラマである。日本の郊外の団地に住む、家族「A」。Aたちは、2016年2月から、階下に住む家族「B」の家から来るタバコの煙害に苦しめられていた。「化学物質過敏症 / Multiple Chemical Sensitivity (MCS)」を発症した、として医師から診断書を貰い、Bに対し4500万円の賠償を請求する裁判が始まった。社会から取り残された3人の原告家族「A」と、主張の違う3人の被告家族「B」。それぞれの主観を通して、「化学物質過敏症」が引き起こす様々な問題や分断を描く。

キャスト

西村まさ彦、MEGUMI、大島葉子、二宮芽生、慈五郎、小林涼子、小川美潮、細井学、荻野みかん、関口アナン、モロ師岡


スタッフ

監督:麻王

作品データ

製作年
2022年
製作国
日本
配給
towaie LLC
上映時間
82分

[c] 2022 towaie LLC

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS