エンドロールのつづき

サマイ、9歳、チャイ売り。恋に落ちたのは"映画"だった―
公開
2023/01/20(金)
レイティング
G
監督
パン・ナリン
出演
バヴィン・ラバリ

解説

監督自身の驚くべき物語を映画化し、第95回アカデミー賞国際長編映画賞インド代表に選出!"映画"への溢れんばかりの愛情を込めて本作を監督したのは、本作のモデルでもあるパン・ナリン。リュミエール兄弟、スタンリー・キューブリックなど、監督が敬愛する巨匠たちへのオマージュがちりばめられた映画へのラブレター。観客が一体となった映画館、スパイスたっぷりの手料理、陽気な音楽とダンス…どこか懐かしいインドの魅力が満載で贈る、幸せで希望あふれる感動作!

ムビチケ前売券(オンライン) 購入特典

ムビチケデジタルカード

ムビチケデジタルカード

『エンドロールのつづき』のムビチケ前売券(オンライン)を買うと、特別な絵柄と鑑賞記録がセットになった、「ムビチケデジタルカード」をプレゼント!映画鑑賞の思い出を残そう!
※ご鑑賞後、ご購入時に登録されたメールアドレス宛にお届けします。
詳しくはこちら

上映スケジュール

上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。


ストーリー

9歳のサマイはインドの田舎町で、学校に通いながら父のチャイ店を手伝っている。厳格な父は映画を低劣なものだと思っているが、ある日特別に家族で街に映画を観に行くことに。人で溢れ返ったギャラクシー座で、席に着くと、目に飛び込んだのは後方からスクリーンへと伸びる一筋の光…そこにはサマイが初めて見る世界が広がっていた。映画にすっかり魅了されたサマイは、再びギャラクシー座に忍び込むが、チケット代が払えずにつまみ出されてしまう。それを見た映写技師のファザルがある提案をする。料理上手なサマイの母が作る弁当と引換えに、映写室から映画をみせてくれるというのだ。サマイは映写窓から観る色とりどりの映画の数々に圧倒され、いつしか「映画を作りたい」という夢を抱きはじめるが―。

キャスト

バヴィン・ラバリ


スタッフ

監督:パン・ナリン

作品データ

原題
Last Film Show
製作年
2021年
製作国
インド=フランス
配給
松竹
上映時間
112分

ALL RIGHTS RESERVED [c] 2022. CHHELLO SHOW LLP

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS

まもなく販売終了する作品

  • NCT DREAM 夢の舞台が劇場へ!
    NCT DREAM THE MOVIE : In A DREAM
    2022/12/06(火)公開
     
    一般 2000円
    購入特典あり
  • ようこそ、歌があふれだす大冒険へ!
    映画かいけつゾロリ ラララ♪スターたんじょう
    2022/12/09(金)公開
     
    一般 1500円 他
    キャンペーン&特典有
  • 『猟奇的な彼女』の監督が贈るロマンティックラブストーリー
    ハッピーニューイヤー
    2022/12/09(金)公開
     
    一般 1500円
  • 『ミッドサマー』のA24が贈る美しくも不気味な禁断の<狂夢>
    MEN 同じ顔の男たち
    2022/12/09(金)公開
     
    一般 1500円
    購入特典あり
  • 主演:山田裕貴×原作:佐藤泰志、ささやかな希望の物語。
    夜、鳥たちが啼く
    2022/12/09(金)公開
     
    一般 1500円
    購入特典あり
  • 運命に翻弄され再会を願い続けた2人―11年に及ぶ"愛の実話"
    ラーゲリより愛を込めて
    2022/12/09(金)公開
     
    一般 1500円
券種
枚数
前売一般  ¥1,500
合計金額
¥0
販売終了日 : 2023/01/19(木)
販売終了まで残り

購入に際してのご注意

  • ※本商品は、オンライン券(電子チケット)です。
  • ※上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。

開催中のキャンペーン