いつかの君にもわかること

余命わずかなシングルファーザーが息子に遺す<新たな家族>とは
公開
2023/02/17(金)
レイティング
G
監督
ウベルト・パゾリーニ
出演
ジェームズ・ノートン、ダニエル・ラモント、アイリーン・オヒギンス

解説

世界中の映画祭で絶賛された『おみおくりの作法』。日本でも今年に阿部サダヲ主演『アイ・アム まきもと』としてもリメイクされ話題を集めた。その生みの親である名匠ウベルト・パゾリーニが実際の記事から着想を得たという本作では、余命宣告を受けたシングルファーザーが、自分が亡き後に息子が一緒に暮らす"新しい家族"を探し求める物語となっている。ヴェネチア国際映画祭をはじめ世界中で共感の嵐を巻き起こし、Rotten Tomatoesでは100%フレッシュを叩き出した新たな感動作が、日本中を優しい涙で包み込む──

ムビチケ前売券(オンライン) 購入特典

ムビチケデジタルカード

ムビチケデジタルカード

『いつかの君にもわかること』のムビチケ前売券(オンライン)・ムビチケ当日券を買うと、特別な絵柄と鑑賞記録がセットになった、「ムビチケデジタルカード」をプレゼント!映画鑑賞の思い出を残そう!
※ご鑑賞後、ご購入時に登録されたメールアドレス宛にお届けします。
詳しくはこちら

上映スケジュール

上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。


ストーリー

窓拭き清掃員として働く33歳のジョンは若くして不治の病を患い、残された余命はあとわずか。シングルファーザーとして男手ひとつで4歳のマイケルを育ててきた彼は、養子縁組の手続きを行い、息子の"新しい親"を探し始める。理想の家族を求め、何組もの"家族候補"と面会をするが、人生最大の決断を前に進むべき道を見失ってしまう。そんな彼は、献身的なソーシャルワーカーとも出会い、自分の不甲斐なさに押しつぶされそうになりながらも、息子にとって最良の未来を選択しようとするが……。

キャスト

ジェームズ・ノートン、ダニエル・ラモント、アイリーン・オヒギンス


スタッフ

監督:ウベルト・パゾリーニ

作品データ

原題
Nowhere Special
製作年
2020年
製作国
イタリア=ルーマニア=イギリス
配給
キノフィルムズ
上映時間
95分

[c] 2020 picomedia srl digital cube srl nowhere special limited rai cinema spa red wave films uk limited avanpost srl.

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS

まもなく販売終了する作品

券種
枚数
前売一般  ¥1,500
合計金額
¥0
販売終了日 : 2023/02/16(木)
販売終了まで残り

購入に際してのご注意

  • ※本商品は、オンライン券(電子チケット)です。
  • ※上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。

開催中のキャンペーン