オマージュ

あなたが いてくれて ありがとう
公開
2023/03/10(金)
レイティング
G
監督
シン・スウォン
出演
イ・ジョンウン

解説

主演は『パラサイト 半地下の家族』など韓国を代表するバイプレイヤーのイ・ジョンウン。本作で、単独初主演にしてアジア太平洋映画賞最優秀演技賞を受賞した。夫を演じるのはホン・サンスの常連としても知られるクォン・ヘヒョ。息子役に『愛の不時着』のタン・ジュンサン。韓国映画、ドラマファンにお馴染みの幅広い年代の実力派俳優が集結した。監督はシン・スウォン。悩みながらも映画を撮ることを諦めないジワンに自身を投影させ、女性たちが時を超えて手をつなぎ、連帯していく物語に昇華させた。

ムビチケ前売券(オンライン) 購入特典

ムビチケデジタルカード

ムビチケデジタルカード

『オマージュ』のムビチケ前売券(オンライン)・ムビチケ当日券を買うと、特別な絵柄と鑑賞記録がセットになった、「ムビチケデジタルカード」をプレゼント!映画鑑賞の思い出を残そう!
※ご鑑賞後、ご購入時に登録されたメールアドレス宛にお届けします。
詳しくはこちら


特製スマホ壁紙

特製スマホ壁紙

『特製スマホ壁紙』のムビチケ前売券(オンライン) ・ムビチケ当日券を買うと、もれなく「特製スマホ壁紙」をプレゼント!
※iPhoneをお使いの場合は「Safari」、Androidをお使いの場合は「Chrome」にてダウンロードをお願いいたします。
※iPhoneをお使いの場合はダウンロードしたい画像を長押しして保存してください。

上映スケジュール

上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。


ストーリー

ヒット作に恵まれず、新作を撮る目処が立たない映画監督のジワン。彼女が引き受けたのは、60年代に活動した韓国の女性監督、ホン・ジェウォンが残した映画『女判事』の欠落した音声を吹き込むという仕事だった。作業を進めながらフィルムの一部が失われていることに気づいたジワンは、ホン監督の家族や関係者のもとを訪ねながら真相を探っていく…。映画を撮り続けたいという思いを抱きながらも、ジワンには母、妻としての日常生活がある。キャリアの曲がり角で立ち往生しそうになっている彼女がはじめた、失われたフィルムをめぐる旅。そこでジワンは女性が映画業界で活躍することが、今よりもずっと困難だった時代の真実を知る。夢と現実、現在と過去。その狭間を行きつ戻りつしながらも、ジワンはフィルムの修復とともに自分自身を回復させるようかのように人生を見つめ直し、新しい一歩を踏み出していく――。

キャスト

イ・ジョンウン、クォン・ヘヒョ、タン・ジュンサン


スタッフ

監督:シン・スウォン

作品データ

原題
오마주|英題:Hommage
製作年
2021年
製作国
韓国
配給
アルバトロス・フィルム
上映時間
108分

[c] 2021 JUNE FILM All Rights Reserved.

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS

まもなく販売終了する作品

券種
枚数
前売一般  ¥1,500
合計金額
¥0
販売終了日 : 2023/03/09(木)
販売終了まで残り

購入に際してのご注意

  • ※本商品は、オンライン券(電子チケット)です。
  • ※上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。

開催中のキャンペーン