販売期間終了

古の王子と3つの花

ミッシェル・オスロ監督(『ディリリとパリの時間旅行』)最新作
公開
2023/07/21(金)
レイティング
G
監督
ミッシェル・オスロ
出演
アイサ・マイガ

解説

エジプトからフランス・オーヴェルニュ、そしてトルコへ。古代・中世・18世紀のうっとりするような至福の旅フランスを代表するアニメーション監督ミッシェル・オスロの最新作は、美しい歴史書をひもとくように、魅惑の古の世界へと観客を誘う。3つの異なる都市と時代を舞台に、自分を信じることで運命を変え幸福を手にする3人の王子のエキゾチックな物語。

ムビチケ鑑賞券購入特典

ムビチケデジタルカード

ムビチケデジタルカード

『古の王子と3つの花』のムビチケ前売券(オンライン)・ムビチケ当日券を買うと、特別な絵柄と鑑賞記録がセットになった、「ムビチケデジタルカード」をプレゼント!映画鑑賞の思い出を残そう!
※ご鑑賞後、ご購入時に登録されたメールアドレス宛にお届けします。
詳しくはこちら

ストーリー

2022年夏にルーヴル美術館で開かれた「二つの土地のファラオ:ナパタ王家の叙事詩」展のために制作された第1話「ファラオ」。現在のアフリカ・スーダンにあったクシュ王国の若き王が上下エジプトを統一し、ファラオとなるまでの物語。第2話「美しき野生児」はフランスの作家アンリ・プーラが集めたオーベルニュを舞台にした民話から想を得た中世の物語。監督は主人公の姿を、世界で一番美しい本といわれる「ベリー公のいとも美しき時祷書」の5月のページを参照しデザインした。第3話「バラの王女と揚げ菓子の王子」は千夜一夜物語に想をとりながらも、監督が自由に創作した18世紀イスタンブールを舞台にした豪華絢爛な美味しい物語。古代エジプトを象徴し、永遠の命を示すと言われる"蓮"。フランス、オーベルニュ地方に自生し昔から薬として用いられてきた"ゲンチアナ"。世界を代表する産地の一つで美しさと甘い香りで人々を魅了するトルコの"バラ"。どんな環境にあってもそれぞれの個性を持ち美しい花を咲かせること―3人の王女と共に王子たちの未来を予見するかのように3つの花が劇中で効果的に使われている。

キャスト

アイサ・マイガ、オスカル・ルサージュ、クレール・ ドゥ・ラリュドゥカン


スタッフ

監督:ミッシェル・オスロ

作品データ

原題
Le Pharaon, le Sauvage et la Princesse
製作年
2022年
製作国
フランス=ベルギー
配給
チャイルド・フィルム
上映時間
83分

[c]2022 Nord-Ouest Films-StudioO - Les Productions du Ch'timi - Musée du Louvre - Artémis Productions

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS