あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。

初めて愛した人は、特攻隊員でした―
公開
2023/12/08(金)
監督
成田洋一
出演
福原遥、水上恒司

解説

SNSを中心に「とにかく泣ける」と話題になり、累計発行部数70万部を突破した汐見夏衛による同名ベストセラー小説。現代の女子高生・百合が1945年の日本にタイムスリップし、そこで出会った彰にどんどん惹かれていくが、彼は特攻隊員だったーという、この世代を問わず泣ける原作が、福原遥と水上恒司をW主演で迎え感動の映画化。主題歌は福山雅治による書下ろし新曲「想望」。壮大なバラードが映画のラストを彩る。2人の時を超えた愛が交差する、涙なくしては観られないラブストーリーがこの冬、誕生する―。

ストーリー

親や学校、すべてにイライラして不満ばかりの高校生の百合(福原遥)。ある日、進路をめぐって母親の幸恵(中嶋朋子)と喧嘩をして家出をし、近所の防空壕跡に逃げ込むが、朝目が覚めるとそこは1945年の6月…戦時中の日本だった。偶然通りかかった彰(水上恒司)に助けられ、軍の指定食堂に連れていかれる百合。そこで女将のツル(松坂慶子)や勤労学生の千代(出口夏希)、彰と同じ隊の石丸(伊藤健太郎)、板倉(嶋崎斗亜)、寺岡(上川周作)、加藤(小野塚勇人)たちと出会い、日々を過ごす中で、彰に何度も助けられ、その誠実さや優しさにどんどん惹かれていく百合。だが彰は特攻隊員で、程なく命がけで戦地に飛ぶ運命だった―。

キャスト

福原遥、水上恒司、伊藤健太郎、嶋崎斗亜、上川周作、小野塚勇人、出口夏希、坪倉由幸、津田寛治、天寿光希、中嶋朋子、松坂慶子


スタッフ

監督:成田洋一

作品データ

製作年
2023年
製作国
日本
配給
松竹

[c]2023「あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。」製作委員会

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS
券種
枚数
鑑賞一般  ¥1,900
合計金額
¥0
販売終了日 : 2024/03/07(木)
販売終了まで残り

購入に際してのご注意

  • ※本商品は、オンライン券(電子チケット)です。
  • ※上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。
  • ※窓口料金は映画館によって異なりますが、ムビチケは前売券/鑑賞券ともにご利用いただけます。ただし、IMAX、Dolby Cinemaなどの上映では追加料金が必要になります。ムビチケ対応の映画館はこちらよりご確認ください。


  • 【料金内訳】※通常料金の場合
    鑑賞一般:鑑賞券1,710円・手数料190円・税込

開催中のキャンペーン