販売期間終了

鯨の骨

・・都会の夜はまるで深海のよう・・
公開
2023/10/13(金)
レイティング
G
監督
大江崇允
出演
落合モトキ、あの

解説

落合モトキ×あの W 主演  消えた女子高生の死体。AR アプリのカリスマ少女"明日香" リアルとバーチャルが曖昧になった世界で"少女"にのめり込んでいく男、間宮。 『ドライブ・マイ・カー』「ガンニバル」の脚本家、 大江崇允監督が仕掛ける、映画ファンへの挑戦状。 先が見えない深海のようなAR世界を浮遊する、間宮と"明日香"。現実と幻想が交じり合う、ミステリアスで悪夢のような迷宮ファンタジー

ムビチケ鑑賞券購入特典

ムビチケデジタルカード

ムビチケデジタルカード

『鯨の骨』のムビチケ前売券(オンライン)・ムビチケ当日券を買うと、特別な絵柄と鑑賞記録がセットになった、「ムビチケデジタルカード」をプレゼント!映画鑑賞の思い出を残そう!
※ご鑑賞後、ご購入時に登録されたメールアドレス宛にお届けします。
詳しくはこちら

ストーリー

結婚間近だった恋人と破局した不眠症の間宮は、マッチングアプリで唯一返信をくれた女子高生と会うが、女子高生は間宮のアパートで自殺してしまう。うろたえて山中に埋めようとするも、気がつけば死体は消えていた。間宮はARアプリ「ミミ」の中で、死んだ女子高生と瓜二つの少女"明日香"を発見する。彼女の痕跡を追いかけるうちに、現実と幻想の境界が曖昧になっていく間宮。いったい"明日香"とは何者なのか?彼女は死んだはずの少女と同一人物なのか?

キャスト

落合モトキ、あの、横田真悠、大西礼芳、内村遥、松澤匠、猪股俊明、宇野祥平


スタッフ

監督:大江崇允

作品データ

製作年
2023年
製作国
日本
配給
カルチュア・ パブリッシャーズ
上映時間
88分

[c]2023『鯨の骨』製作委員会

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS