バジーノイズ

「silent」の監督が描く、青春音楽映画の新たなる傑作
公開
2024/05/03(金)
監督
風間太樹
出演
川西拓実(JO1)、桜田ひより、井之脇海、栁俊太郎

解説

大人気ドラマ「silent」「チェリまほ」の風間太樹監督が、行き先の見えない若者たちの〈出会い〉と、未来を見つける姿を最旬キャストで描く圧倒的共感度の青春音楽映画。無口で無表情、人付き合いが苦手な清澄を演じるのは、川西拓実。端整なヴィジュアルとダイナミックなダンスで魅了するJO1での顔とは全く異なるキャラクターを完璧なまでに創り上げた。清澄のシンプルな生活を変えてしまう潮には、2024年ネクストブレイク女優1位に選ばれ、「silent」でもメインキャストを務めた若き実力派桜田ひよりが演じる。

ムビチケ鑑賞券購入特典

ムビチケデジタルカード(購入者限定鑑賞特典)

ムビチケデジタルカード(購入者限定鑑賞特典)

『バジーノイズ』のムビチケ前売券(オンライン)・ムビチケ鑑賞券を買うと、特別な絵柄と鑑賞記録がセットになった、「ムビチケデジタルカード」をプレゼント!映画鑑賞の思い出を残そう!
※ご鑑賞後、ご購入時に登録されたメールアドレス宛にお届けします。
詳しくはこちら

ストーリー

横浜のマンションの管理人を務める清澄(川西拓実)の本当の1日は、仕事が終わった夕方から始まる。住み込みの部屋にこもって、「頭の中に流れる音を形にする」のだ。パソコンさえあれば、作曲も演奏も一人でできる。人付き合いが苦手な清澄にとって、それは完璧な時間だった。 だが、思わぬ"ノイズ"が、静かで孤独な清澄の世界を一瞬でブチ壊す。下の部屋から聴こえてくる「寂しくて、あったかい」清澄の音楽に、以前から心を動かされていた上の部屋に住む潮(桜田ひより)が、ある深夜に訪ねて来たのだ。インターホン越しに、彼氏にフラれた悲しみを癒すために「音を聴かせてほしい」と頼む潮。清澄は無視しようとするが、潮の泣き声が耳から離れず演奏を始める。清澄が自ら奏でる音にのめりこんだその時、勢いよく窓ガラスが割れた! ベランダに飛び降りた潮が、フライパンでたたき割ったのだ。 1週間後、騒音と器物損壊で、マンションを追い出される清澄。「お見送り」と称してついてくる潮に、「音、鳴らしたい」と辛そうに呟くと、潮が誰もいない海辺に案内してくれる。ノートパソコンを機材に繋ぐと、すぐに弾き始める清澄。潮はその姿をスマホで撮影した後、バイト先のスパイスカレー店へと向かう。昼休みにスマホを取り出すと、SNSにあげた清澄の動画が大バズリしていた。夕方、バイト終わりの潮が海へ走ると、清澄はまだ演奏を続けている。 「清澄がここに住んでくれたら、ウチはいつでも撮影できる。清澄は音楽できるし、バズればウチは楽しい」。そんな潮からの提案で、不思議な共同生活が始まる。何かと強引に突っ走る潮だったが、「好きなこともやりたいこともない。けど、清澄の音楽は、初めて自分からいいなって思った」と打ち明けるのだった。 清澄を全力で応援すると決めた潮は、幼馴染でレコード会社に勤める航太郎(井之脇海)を紹介するが、誰かとやりたくないと突っぱねられてしまう。そんな中、すっかり清澄の創作スペースとなった海辺に一人の男が待っていた。清澄がかつて一緒にバンドを組んでいたが、決裂してしまった陸(栁俊太郎)だ。今は航太郎が担当するマザーズデイのベーシストである陸は、バンドの方向性に不満を抱えていた。 「アジュール」という名前で、マザーズデイの前座に出ることになる清澄と陸。真摯に音と向き合う清澄とのタッグでグルーヴを取り戻す陸と、誰かと演奏することで音の可能性が広がる喜びに目覚める清澄。陸がマザーズデイを去り、「アジュール」の活動が始まった。二人はレコード会社を通さず、1stミニアルバムを作って全世界に配信することを計画。潮はもちろん、会社の仕事にやりがいを見出せない航太郎も個人的に手伝うことになる。 航太郎を通して清澄に楽曲提供を依頼してきたドラマーの岬(円井わん)も加わり、レコーディングがスタートする。音作りに夢中になる清澄から、静かなる情熱と鮮やかな才能がほとばしる。それが、潮には眩しすぎて、何も持たない自分に引け目を感じ、スタジオから足が遠のいていく。数週間後、遂にアルバムが完成し、泊まり込んでいた陸の部屋からCDを手に、「潮に一番に聴かせたい」と駆け出す清澄。だが、部屋のドアを開けると、荷物と共に潮の姿も消えていた。 心に開いた空洞に、どう対処していいか分からない清澄。そんな清澄を、音楽はさらに新たな道へと導こうとしていた──。

キャスト

川西拓実(JO1)、桜田ひより、井之脇海、栁俊太郎


スタッフ

監督:風間太樹

作品データ

製作年
2023年
製作国
日本
配給
ギャガ
上映時間
119分

[c]むつき潤・小学館/「バジーノイズ」製作委員会

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS
券種
枚数
鑑賞一般  ¥1,900
合計金額
¥0

購入に際してのご注意

  • ※本商品は、オンライン券(電子チケット)です。
  • ※上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。
  • ※窓口料金は映画館によって異なりますが、ムビチケは前売券/鑑賞券ともにご利用いただけます。ただし、IMAX、Dolby Cinemaなどの上映では追加料金が必要になります。ムビチケ対応の映画館はこちらよりご確認ください。
  • ※ムビチケ鑑賞券の販売は予告なく終了いたします。


  • 【料金内訳】※通常料金の場合
    鑑賞一般:鑑賞券1,710円・手数料190円・税込

開催中のキャンペーン