販売期間終了

フェルメール The Greatest Exhibition–アート・オン・スクリーン特別編-

なぜフェルメールは人々を魅了するのか―。
公開
2024/02/02(金)
レイティング
G
監督
デイビット・ビッカースタッフ

解説

2023年2月~6月にオランダ・アムステルダム国立美術館で史上最大の「フェルメール展」が開催された。65万人を動員したこの展覧会がアート・ドキュメンタリー映画として誕生。この「フェルメール展」は現存する作品のうち28点がオランダ・アムステルダム国立美術館に一堂に会し、"これほどまでにフェルメール作品が集まることはない"とされた貴重な展覧会。より深くフェルメール作品を知ることができる、アート・ドキュメンタリー。

上映スケジュール

エリアごとの映画館 現在地から近くの映画館
都道府県
北海道
北海道(0)
東北
青森県(0)
岩手県(0)
宮城県(0)
秋田県(0)
山形県(0)
福島県(0)
関東
茨城県(0)
栃木県(0)
群馬県(0)
埼玉県(0)
千葉県(0)
甲信越・北陸
新潟県(0)
富山県(0)
石川県(0)
福井県(0)
山梨県(0)
長野県(0)
東海
岐阜県(0)
静岡県(0)
愛知県(0)
三重県(0)
関西
滋賀県(0)
京都府(0)
大阪府(0)
兵庫県(0)
奈良県(0)
和歌山県(0)
中国
鳥取県(0)
島根県(0)
岡山県(0)
広島県(0)
山口県(0)
四国
徳島県(0)
香川県(0)
愛媛県(0)
高知県(0)
九州・沖縄
福岡県(0)
佐賀県(0)
長崎県(0)
熊本県(0)
大分県(0)
宮崎県(0)
鹿児島県(0)
沖縄県(0)
エリア
都道府県を選択してください

ストーリー

オランダを代表する17世紀の画家、ヨハネス・フェルメールは現存する作品が37点(諸説あり)と言われている。その少ない作品数でも「真珠の耳飾りの少女」や「牛乳を注ぐ女」など有名作品が多く、日本でもファンの多い画家である。本作はこの「フェルメール展」で展示された作品の数々を丁寧に紐解いたアート・ドキュメンタリーである。アムステルダム国立美術館の館長やキュレーターなどの作品解説や、研究によって明らかになったフェルメールの手法などから、より深くフェルメール作品を知ることができる作品となっている。スクリーンからフェルメールの絵画と対峙し、光、色彩、そこに描かれた人々の物語を知り、ディテールまで独り占めできる時間が堪能できる本作。なぜフェルメールは人々を魅了するのか―。その答えをスクリーンで確かめよう。

スタッフ

監督:デイビット・ビッカースタッフ

作品データ

原題
Vermeer:The Greatest Exhibition
製作年
2023年
製作国
イギリス
配給
ライブ・ビューイング・ジャパン
上映時間
90分

[c]Seventh Art Production

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS