デヴィッド・リンチの映画

鬼才デヴィッド・リンチの傑作をデジタル復元版で一挙上映!
公開
2017/09/30(土)公開
監督
デヴィッド・リンチ
出演
解説
デヴィッド・リンチは『イレイザーヘッド』(77)でデビュー、熱狂的な支持を得た。以降『エレファント・マン』(80)でアカデミー賞作品賞や監督賞などにノミネートされ、「ツイン・ピークス」は社会現象となるほど大ヒット。また『マルホランド・ドライブ』(01)でカンヌ国際映画祭最優秀監督賞、全米批評家協会賞作品賞など各国の映画祭で高く評価されるなど、「カルトの帝王」という異名も持つ、名実共にハリウッドを代表する巨匠。デビュー50年にあたる本年、その代表作6作品をデジタル復元で一挙上映!

この作品を「観たい」に登録した人…153
ストーリー
【上映作品】(1) イレイザーヘッド(4Kデジタル復元版)<解説>5年かけて完成させカルト的な人気で熱狂的な支持を得た、衝撃の長編デビュー作 <ストーリー>もじゃもじゃ頭の印刷工・ヘンリーは、ガールフレンドのメアリーから奇妙な赤ん坊を出産したと告白され、結婚を決意する。しかしメアリーが家を出てしまい、ひとり赤ん坊の世話をすることになったヘンリーの精神は次第に破綻していく…。  (2) エレファント・マン(デジタル復元版)<解説>アカデミー賞8部門にノミネートされ、世界的に大ヒットした感動の人間ドラマ <ストーリー>外科医のフレデリックは見世物小屋で“象人間”と呼ばれる特異な容姿をした男・ジョンと出会う。その後一躍時の人となった彼に、周囲は好奇や同情の眼差しを向けるが…。ジョン・ハート、アンソニー・ホプキンスなど豪華キャストが競演。  (3) 『ツイン・ピークス ローラ・パーマー 最期の7日間』(4Kデジタル復元版) <解説>“世界一美しい死体”となる女子高校生の最期の7日間の秘密を描く、傑作ミステリー <ストーリー>世界中で一大ブームを巻き起こした米TVシリーズの劇場版。田舎町ツイン・ピークスを舞台に起こる連続殺人事件の前日譚を描く。「ツイン・ピークス」は日本でも流行語となるほど一世を風靡し、配給収入20億円の大ヒットを記録した。  (4) ロスト・ハイウェイ(デジタル復元版)<解説>リンチ最高との呼び声高い傑作!妻殺しの容疑者の男をめぐる恐怖の悪夢世界 <ストーリー>サックス奏者フレッドは、妻と平凡な生活を送っていたが、ある日ビデオテープが届けられる。そこには妻のバラバラ死体が写っており、彼は投獄されてしまう…。現実が溶けて行く恐怖のリンチ・ワールド、5年ぶりの長編第7作。  (5) マルホランド・ドライブ(デジタル復元版)<解説>カンヌ国際映画祭監督賞ほか各国の映画祭で大絶賛された、妖しく危険なミステリー <ストーリー>事故に遭い負傷した女は助けを求めハリウッドにたどり着く。女優の家に忍び込んだ女は記憶を失っていたが、手掛かりを求め持っていたバッグを開けると、中には大金と青い鍵が…。不条理を描くリンチ作品の中でも特に評価の高い傑作。  (6) インランド・エンパイア <解説>映画史を塗り変える3時間の陶酔― リンチ・ワールドの新境地にして集大成! <ストーリー>ハリウッド女優のニッキーは、主役2人が撮影中に謎の死を遂げ、製作中止となった作品で抜擢され再起を狙うが、やがて奇妙な世界が彼女の現実と交錯し始める…。ローラ・ダーン主演の不条理ミステリー。日本の人気女優・裕木奈江も出演。

スタッフ
監督:デヴィッド・リンチ

キャスト

作品データ
原題:
製作年:2017年
製作国:
配給:KADOKAWA
上映時間:分
作品情報・予告編 提供:Movie Walker

ムビチケオンライン券を購入

券種
枚数
一般: 1000円

合計金額
0円
販売終了日 : 2017年09月29日
販売終了まで残り
【購入に際してのご注意】
※上映予定劇場については、作品公式サイトなどでご確認ください。
※開催期間:9/30(土)~10/13(金)
※「デヴィッド・リンチの映画」上映全作品共通券となります。本ムビチケオンライン券1枚分で、上映作品のうち1作品を1回のみご鑑賞可能です。
※角川シネマ新宿のみご利用になれます。
※各作品とも座席数に限りがございます。満席の場合はご入場いただけませんので、お早めに当日券・座席指定席券への引き換えをお願いいたします。