MENU
注目作品 (ムビチケ前売券)
特典&キャンペーン情報
販売中のムビチケ
ムビチケ前売券
ムビチケ当日券
ムビチケについて
ムビチケとは?
座席指定について
ムビチケ対応映画館
ムビチケ対応作品上映スケジュール
ご利用情報の確認
購入作品のQRコード表示
ムビチケ前売券GIFTの確認
マイ映画GIFT情報の確認
その他
お知らせ
ご利用ガイド
よくある質問
サイトマップ
お問い合わせ

まもなく販売終了する作品

    映画『フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊』

    キャンペーン1

    ※賞品および種類はお選びいただけません。 ※賞品画像はイメージです。
    応募締切:2/28(月) 23:59

    応募締切:2/28(月) 23:59

    投稿いただいた内容は、個人を特定できない状態で当WEBサイトへ表示させていただきます。

    • お1人さまで何度でも応募可能ですが、本キャンペーン内での重複当選はございません。
    • 当選者の発表は厳選なる抽選のうえ、ハッシュタグでご応募いただいた方へはムビチケ公式Twitterアカウントからダイレクトメッセージにて、専用フォームからご応募いただいた方は賞品の発送をもってかえさせていただきます(賞品の発送は日本国内に限らせていただきます)。
    • 本キャンペーンはウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社が主催し、キャンペーン事務局を株式会社ムービーウォーカーが運営いたします。
    • お預かりした個人情報はウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社のプライバシーポリシーに従い、お客様の同意なく業務委託先以外の第三者に開示・提供することはございません。ご同意いただける場合のみご参加ください。
    • 投稿いただいたコメントは、作品の宣伝およびマーケティングに使用させていただく場合がございます。
    • 個人・団体を誹謗中傷する内容、経済的・精神的損害を与える内容、名誉毀損および侮辱にあたる内容など第三者の迷惑になりうる投稿は禁止です。
    • 本キャンペーンに投稿されるコメントが第三者のプライバシー、肖像権、著作権、その他一切の権利を侵害するものではないこと、第三者を誹謗中傷するものではないこと、またはその他法令もしくは公序良俗に反するものを侵害していないことを確認の上、ご応募ください。
    • 本キャンペーンに不適切な投稿と当社が判断した場合は、投稿を制限させていただく場合がございます。
    • 本キャンペーンはTwitter社とは関係ございません。
    • 本キャンペーンに関するお問い合わせはこちらよりお受けいたします(ご当選に関するお問い合わせはお答えできません)。
    場面写真
    場面写真
    場面写真

    特典2

    ※画像はイメージです。

    ムビチケ前売券(オンライン)またはムビチケ当日券でのご鑑賞後に、
    映画の絵柄と鑑賞記録を組み合わせたメモリアル画像を
    鑑賞者全員にプレゼントするサービス
    です。
    タイトル・映画館・鑑賞日・上映回・スクリーン・座席番号が記載された、
    あなただけの映画の思い出をお届けします。

    • ムビチケのご利用方法(ネットで座席指定する場合や映画館で座席指定する場合、ムビチケ購入番号の複数同時使用など)により、上映回・スクリーン・座席番号が表示されない場合がございます。あらかじめご了承ください。
    • ご鑑賞される上映開始時間から、およそ2時間後にご提供します。
    • 上映回のデータが取得できない場合は、鑑賞日の翌日午前8時より順次送付いたします。
    • ムビチケデジタルカードのお届け時間は、ムビチケのご利用方法(ネットで座席指定する場合や映画館で座席指定する場合)やムビチケサービス全体のご利用状況により異なります。あらかじめご了承ください。
    • ムビチケのウェブサイトまたは映画アプリ「MOVIE WALKER」での購入のみ対象となります。
    • ムビチケ前売券(オンライン)またはムビチケ当日券ご購入時に登録されたメールアドレスに送付されます。
      また、ムビチケが購入できる映画アプリ「MOVIE WALKER」ご利用ユーザーの方には、メール送付に加え、アプリ内のマイページにも自動ストックされます。
    場面写真
    場面写真
    場面写真
    ムビチケ とは?

    対応映画館のウェブサイト上で座席指定ができ、鑑賞当日は、映画館の自動発券機で入場券を発券するだけでスマートに入場できるチケットサービスです。
    (一部映画館を除く)

    第74回カンヌ国際映画祭に正式出品され、上映後は約9分間もの熱いスタンディングオベーションで讃えられた、ウェス・アンダーソン監督最新作がついに日本に登場!
    物語の舞台は、20世紀フランスの架空の街にある「フレンチ・ディスパッチ」誌の編集部。米国新聞社の支社が発行する雑誌でアメリカ生まれの名物編集長が集めた一癖も二癖もある才能豊かな記者たちが活躍。国際問題からアート、ファッションから美食に至るまで深く斬り込んだ唯一無二の記事で人気を獲得している。ところが編集長が仕事中に心臓まひで急死も彼の遺言によって廃刊が決まる。果たして、何が飛び出すか分からない編集長の追悼号にして最終号の、思いがけないほどおかしく、思いがけないほど泣ける、その全貌とは―――