大室家 dear friends

原作・なもりによる大人気作品『大室家』が映画化&続編決定!
公開
2024/06/21(金)
レイティング
G
監督
龍輪直征
出演
加藤英美里、斎藤千和、日高里菜

解説

ゆる~い毎日を過ごす七森中・ごらく部の女の子たちを描いた『ゆるゆり』。作中の人気キャラクター・大室櫻子とその姉妹たちの、まったりマイペースな日常が劇場中編アニメーションに。クールな撫子、お調子者の櫻子、しっかり者の花子。大室三姉妹が織り成す、ゆるくておかしな日々。アイスをめぐって真剣に争ったり、友だちと笑い合ったり、誰も知らない秘密の話にドキドキしたり…。いろんなことがあったりなかったりするけれど、大室家は今日も元気です!

ムビチケ前売券(オンライン) 購入特典

ムビチケデジタルカード

ムビチケデジタルカード

『大室家 dear friends』のムビチケ前売券(オンライン)を買うと、特別な絵柄と鑑賞記録がセットになった、「ムビチケデジタルカード」をプレゼント!映画鑑賞の思い出を残そう!
※ご鑑賞後、ご購入時に登録されたメールアドレス宛にお届けします。
詳しくはこちら

上映スケジュール

上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。


ストーリー

その日の大室家は、いつになく緊張感に包まれていた。「やだし。だったらもう――姉妹、やめるし」と花子が怒りをにじませると、その言葉を聞いて櫻子は思わず泣きそうになる。「そんなに、そんなに…私のお下がりのパーカーがいやか!?」。ケンカの原因は、櫻子が花子にあげようとした“巨大なニワトリ”柄のパーカーだ。それを見ている撫子にいたってはいつもと変わらないクールな表情。櫻子にパーカーを当てられそうになると華麗に身をかわす2人。誰ももらってくれないパーカーの長所を必死にアピールする櫻子だが、温かいこと以外の良さが見つからない。しまいには2人に、「そのパーカー、失敗したね?」「確かに着てるの1回も見たことないし」と図星を突かれてしまう。あきれる撫子と花子、1人うろたえる櫻子。おそらく今日も大室家は平和である。

キャスト

加藤英美里、斎藤千和、日高里菜、倉知玲鳳、伊藤彩沙、古賀葵、上坂すみれ、東山奈央、悠木碧、三森すずこ


スタッフ

監督:龍輪直征

作品データ

製作年
2024年
製作国
日本
配給
ショウゲート

[c]なもり・一迅社/「大室家」製作委員会

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS

まもなく販売終了する作品

券種
枚数
前売一般  ¥1,500
合計金額
¥0
販売終了日 : 2024/06/20(木)
販売終了まで残り

購入に際してのご注意

  • ※本商品は、オンライン券(電子チケット)です。
  • ※上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。
  • ※映画館前売特典は付きません。
    これからご購入いただくのはムビチケ前売券(オンライン)です。映画館前売特典は、映画館窓口にてムビチケ前売券(カード)をご購入の方が対象となっております。予めご了承ください。

開催中のキャンペーン