劇場版ブルーロック -EPISODE 凪-

いま最もアツく、最もイカれたサッカーアニメ初の映画化!
公開
2024/04/19(金)
監督
石川俊介
出演
島崎信長、内田雄馬

解説

原作コミックス累計発行部数3000万部を突破。2022年10月からTVアニメも放送され大人気を博し"史上最もアツく、最もイカれたサッカーアニメ"として幅広い年代から注目を集める『ブルーロック』が2024年春、ついにシリーズ初の映画化!!『ブルーロック –EPISODE 凪-』を原作として、"ブルーロック(青い監獄)"での戦いを、桁外れのサッカーセンスを持つもう一人の主人公、凪 誠士郎の視点から大スクリーンで描く。これは世界を飲み込む<天才>誕生の物語(ストーリー)

ムビチケ鑑賞券購入特典

ムビチケデジタルカード

ムビチケデジタルカード

『劇場版ブルーロック -EPISODE 凪-』のムビチケ前売券(オンライン)・ムビチケ鑑賞券を買うと、特別な絵柄と鑑賞記録がセットになった、「ムビチケデジタルカード」をプレゼント!映画鑑賞の思い出を残そう!
※ご鑑賞後、ご購入時に登録されたメールアドレス宛にお届けします。
詳しくはこちら

ストーリー

「めんどくさい」が口グセの高校2年生・凪 誠士郎は、日々を無気力に生きていた。W杯優勝を夢見る同級生の御影玲王が、その才能を見つけだすまでは。玲王に誘われるがままにサッカーを始めた凪は、圧倒的なサッカーセンスを発揮。ある日、"ブルーロック(青い監獄)"プロジェクトの招待状が届く。そこで待ち受けていたのは、潔 世一、蜂楽 廻、糸師 凛ら、全国から集められた選りすぐりのストライカーたちとの出会いだった。玲王とはじめた世界一(ゆめ)への挑戦が、凪(天才)をまだ見ぬ世界へと連れて行く…。<天才>は見つける者がいて初めてその輪郭を成す──。今、天才ストライカー・凪 誠士郎のエゴが世界をアツくする!!

キャスト

島崎信長、内田雄馬、興津和幸、浦和希、海渡翼、小野友樹、斉藤壮馬、諏訪部順一、内山昂輝、木村昴、神谷浩史


スタッフ

監督:石川俊介

作品データ

製作年
2023年
製作国
日本
配給
バンダイナムコフィルムワークス

[c]金城宗幸・三宮宏太・ノ村優介・講談社/「劇場版ブルーロック」製作委員会

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS
券種
枚数
鑑賞一般  ¥1,900
鑑賞小人  ¥1,100
合計金額
¥0
販売終了日 : 2024/05/16(木)
販売終了まで残り

購入に際してのご注意

  • ※本商品は、オンライン券(電子チケット)です。
  • ※上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。
  • ※窓口料金は映画館によって異なりますが、ムビチケは前売券/鑑賞券ともにご利用いただけます。ただし、IMAX、Dolby Cinemaなどの上映では追加料金が必要になります。ムビチケ対応の映画館はこちらよりご確認ください。


  • 【料金内訳】※通常料金の場合
    鑑賞一般:鑑賞券1,710円・手数料190円・税込
    鑑賞小人:鑑賞券990円・手数料110円・税込

開催中のキャンペーン