劇場版『名探偵コナン 100万ドルの五稜星』

ついに明かされる"キッドの真実"―
公開
2024/04/12(金)
レイティング
G
監督
永岡智佳
出演
高山みなみ

解説

昨年公開された、劇場版『名探偵コナン 黒鉄の魚影』は興行収入138.8億円を突破!26作目にしてシリーズ史上最高記録を更新するという前代未聞の偉業を達成し、シリーズ累計興行収入は1180億円を超える驚異の結果となった。今年は青山剛昌による原作漫画の連載が30周年を迎え、累計発行部数は全世界で2.7億部を突破。さらにTVアニメシリーズも放送1000回を超え、その勢いがとどまることを知らない「名探偵コナン」。今年も最新作となる第27作目、劇場版『名探偵コナン 100万ドルの五稜星』の公開が決定!

ストーリー

北海道・函館にある斧江財閥の収蔵庫に、怪盗キッドからの予告状が届いた。今回キッドが狙うのは、幕末を生きた新選組副長・土方歳三にまつわる日本刀だという。ビッグジュエルを追い求めるキッドが、なぜ刀を狙うのか…?一方、西の名探偵・服部平次とコナン達も、函館で開催される剣道大会の為に現地を訪れており、犯行予告当日、平次がキッドの変装を見事見破り追い詰めるが…!?時を同じくして、胸に十文字の切り傷がつけられた遺体が函館倉庫街で見つかる。捜査線上に浮かび上がったのは、"死の商人"と呼ばれ、アジア一帯で武器商人として活動する日系アメリカ人の男。彼は戦時中の軍需産業に深く関わっていた斧江家初代当主が函館のどこかに隠したとされるお宝を探していた。それは、当時、日本の敗色濃厚だった戦況を一変させるほどの強力な兵器だという噂も…。そして、そのお宝とキッドが狙う刀はどうやら関係があるようで、刀を狙うキッドに対し、謎の"剣士"の影が迫り… 刀に秘した"真実"が、闇夜を切り裂き、いま月下へと導かれる― 天下分け目のお宝争奪バトルミステリー、ここに開幕―!

キャスト

高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、山口勝平、堀川りょう、大泉洋


スタッフ

監督:永岡智佳

作品データ

製作年
2024年
製作国
日本
配給
東宝

[c]2024 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS
券種
枚数
鑑賞一般  ¥1,900
鑑賞小人  ¥1,100
合計金額
¥0
販売終了日 : 2024/05/09(木)
販売終了まで残り

購入に際してのご注意

  • ※本商品は、オンライン券(電子チケット)です。
  • ※上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。
  • ※窓口料金は映画館によって異なりますが、ムビチケは前売券/鑑賞券ともにご利用いただけます。ただし、IMAX、Dolby Cinemaなどの上映では追加料金が必要になります。ムビチケ対応の映画館はこちらよりご確認ください。


  • 【料金内訳】※通常料金の場合
    鑑賞一般:鑑賞券1,710円・手数料190円・税込
    鑑賞小人:鑑賞券990円・手数料110円・税込

開催中のキャンペーン