あとがき

僕たちが歩んだ青春の全て
公開
2024/03/01(金)
レイティング
G
監督
玉木慧
出演
猪征大、遠藤史也

解説

監督自身の友人でもある実在した「路上で一人芝居をする役者」と「吃音を持つアーティスト」をモデルに、下北沢で出会った2人の8年間を描いたオリジナル青春映画である。 玉木慧監督は「さぬき映画際2021」で自身が監督したショートフィルムがグランプリを受賞するなどMV,PVなどマルチに活動し注目を集める新鋭監督。主演は染井春太役に猪征大、レオ役を遠藤史也が演じる。そして春太の彼女・向田日向役に向里祐香が出演。下北沢を舞台に二人の歩んだ軌跡が映画となって映し出される。

ムビチケ鑑賞券購入特典

ムビチケデジタルカード

ムビチケデジタルカード

『あとがき』のムビチケ前売券(オンライン)・ムビチケ鑑賞券を買うと、特別な絵柄と鑑賞記録がセットになった、「ムビチケデジタルカード」をプレゼント!映画鑑賞の思い出を残そう!
※ご鑑賞後、ご購入時に登録されたメールアドレス宛にお届けします。
詳しくはこちら

ストーリー

染井春太は居酒屋でアルバイトをしながら役者を目指しているが、来る仕事はエキストラばかり。ある日、路上で一人芝居をしている途中に出会ったアニキと東京・下北沢にあるバーを訪れる。そこで吃音のアーティスト、レオと出会う。 レオはアメリカから帰ってきたばかりで家が無く、気付けば春太の家に住み着くようになる。目指すものは違うが、お互い夢を追う者として気付けばかけがえのない存在となっていく。そして2人はある約束を交わし、お互い約束を果たす為に日々努力する。しかし次第に春太を取り巻く環境に変化が訪れ、春太の夢に対する気持ちも揺らいでいく、、、いつまでも変わらないと思っていた。偶然出会った若者2人の出会いからそれぞれの人生の選択を描いた8年間を描く。

キャスト

猪征大、遠藤史也、向里祐香、橘花征志郎、松本ししまる、尾台彩香、山田キヌヲ、大高洋子、木村知貴、高橋雄祐、細井学、山本桂次


スタッフ

監督:玉木慧

作品データ

製作年
2023年
製作国
日本
配給
TeamDylan
上映時間
129分

[c]TeamDylan

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS
券種
枚数
鑑賞一般  ¥1,900
合計金額
¥0
販売終了日 : 2024/03/28(木)
販売終了まで残り

購入に際してのご注意

  • ※本商品は、オンライン券(電子チケット)です。
  • ※上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。
  • ※窓口料金は映画館によって異なりますが、ムビチケは前売券/鑑賞券ともにご利用いただけます。ただし、IMAX、Dolby Cinemaなどの上映では追加料金が必要になります。ムビチケ対応の映画館はこちらよりご確認ください。


  • 【料金内訳】※通常料金の場合
    鑑賞一般:鑑賞券1,710円・手数料190円・税込
  • ※高橋雄祐さんの高の字は【はしご高】になります

開催中のキャンペーン