コール・ジェーン ー女性たちの秘密の電話ー

「女性の権利」のために立ち上がった、感動の実話
公開
2024/03/22(金)
レイティング
PG12
監督
フィリス・ナジー
出演
エリザベス・バンクス

解説

アカデミー賞(R)受賞作『キャロル』脚本/フィリス・ナジー ×『バービー』『ダラス・バイヤーズクラブ』プロデューサー/ロビー・ブレナー 1973年アメリカ連邦最高裁が合法判決を下した「ロー対ウェイド事件」から50年、今、米国では、再び違法とする動きが活発化し、論争が激化している。女性たちが自ら権利を勝ち取った実話を映画化した本作は、映画祭で注目を集め大きな話題となった、今、観るべき社会派エンタテインメント作品。

ムビチケ前売券(オンライン) 購入特典

ムビチケデジタルカード

ムビチケデジタルカード

『コール・ジェーン ー女性たちの秘密の電話ー』のムビチケ前売券(オンライン)・ムビチケ鑑賞券を買うと、特別な絵柄と鑑賞記録がセットになった、「ムビチケデジタルカード」をプレゼント!映画鑑賞の思い出を残そう!
※ご鑑賞後、ご購入時に登録されたメールアドレス宛にお届けします。
詳しくはこちら

上映スケジュール

上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。


ストーリー

人工妊娠中絶が違法だった1970年代米国、女性たちが立ち上がり権利を勝ち得た、実話をもとにしたパワフルな物語。妊娠? 助けが必要? ジェーンに電話を!この「秘密の電話」が歴史を変えた―― 1968年、アメリカのシカゴ。裕福な家の主婦として生きるジョイは何不自由ない暮らしを送っていたが、2人目の子供の妊娠によって心臓の病気が悪化してしまう。唯一の治療は、妊娠をやめることだと担当医に言われ中絶を申し出るが、中絶が法律的に許されていない時代、地元の病院の責任者である男性全員から「中絶は反対だ」と、あっさり拒否されてしまう。そんな中、街で偶然「妊娠?助けが必要?ジェーンに電話を」という張り紙を見つけ、違法だが安全な中絶手術を提供するアンダーグラウンドな団体「ジェーン」にたどり着く。その後、ジョイは「ジェーン」の一員となり、自分と同じ立場で中絶が必要な女性たちを救うために立ち上がる!

キャスト

エリザベス・バンクス、シガーニー・ウィーバー、ケイト・マーラ、クリス・メッシーナ、コーリー・マイケル・スミス、ウンミ・モサク、アイダ・タートゥーロ


スタッフ

監督:フィリス・ナジー

作品データ

原題
CALL JANE
製作年
2022年
製作国
アメリカ
配給
プレシディオ
上映時間
121分

[c]2022 Vintage Park, Inc. All rights reserved.

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS

まもなく販売終了する作品

券種
枚数
前売一般  ¥1,600
合計金額
¥0
販売終了日 : 2024/03/21(木)
販売終了まで残り

購入に際してのご注意

  • ※本商品は、オンライン券(電子チケット)です。
  • ※上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。

開催中のキャンペーン