フィリップ

発禁処分後60年!衝撃の映画化!
公開
2024/06/21(金)
レイティング
R15+
監督
ミハウ・クフィェチンスキ
出演
エリック・クルム・ジュニア

解説

愛と復讐の狭間で生きる男に救いはあるのか――。ポーランドの作家レオポルド・ティルマンドが1942年にフランクフルトに滞在していた実体験に基づく自伝的小説として当局の検閲の後大幅に削除されたものが1961年に出版されたがすぐに発行禁止になり、60年後の2022年になってオリジナル版が出版された。監督のミハウ・クフィェチンスキは、主人公フィリップが愛する人全てを失い、孤独に耐えながらも魂を解放しようともがき生きていく姿を第2次大戦、ナチス支配下のドイツを舞台に官能的な要素を加えて映画化した。

ムビチケ前売券(オンライン) 購入特典

ムビチケデジタルカード

ムビチケデジタルカード

『フィリップ』のムビチケ前売券(オンライン)・ムビチケ鑑賞券を買うと、特別な絵柄と鑑賞記録がセットになった、「ムビチケデジタルカード」をプレゼント!映画鑑賞の思い出を残そう!
※ご鑑賞後、ご購入時に登録されたメールアドレス宛にお届けします。
詳しくはこちら

上映スケジュール

当ページでは一部の上映スケジュールのみ表示しております。すべての上映スケジュールは、映画公式サイトにてご確認ください。


ストーリー

1941年、ワルシャワのゲットーで暮らすポーランド系ユダヤ人フィリップ(エリック・クルム・ジュニア)は、恋人サラとゲットーで開催された舞台でナチスによる銃撃に遭い、サラや家族、親戚を目の前で殺されてしまう。2年後、フィリップはフランクフルトにある高級ホテルのレストランでウェイターとして働いていた。自身をフランス人と名乗り、戦場に夫を送り出し孤独にしているナチス将校の妻たちを次々と誘惑することでナチスへの復讐を果たしていた。孤独と嘘で塗り固めた生活の中、プールサイドで知的な美しいドイツ人のリザ(カロリーネ・ハルティヒ)と出会い、愛し合うようになる。しかし戦争は容赦なく二人の間を引き裂いていく…。

キャスト

エリック・クルム・ジュニア、ヴィクトル・ムトゥレ、カロリーネ・ハルティヒ、ゾーイ・シュトラウブ、サンドラ・ドルジマルスカ


スタッフ

監督:ミハウ・クフィェチンスキ

作品データ

原題
Filip
製作年
2022年
製作国
ポーランド
配給
彩プロ
上映時間
124分

[c]TELEWIZJA POLSKA S.A. AKSON STUDIO SP. Z.O.O. 2022

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS

まもなく販売終了する作品

  • 映画史上、最高にキュートな殺人アニマル。爆誕。
    キラー・ナマケモノ
    2024/04/26(金)公開
     
    一般 1600円
    購入特典あり
  • 世界は今、目撃する―。一線を越え、激突のその先へ。
    ゴジラxコング 新たなる帝国
    2024/04/26(金)公開
     
    一般 1500円
    購入特典あり
  • BTS SUGA初のソロワールドツアーの熱狂を再び!
    SUGA | Agust D TOUR ‘D-DAY’ THE MOVIE
    2024/04/26(金)公開
     
    一般 2400円
    購入特典あり
  • ウクライナ市内から取材班が世界へと発信した、奇跡の記録映像。
    マリウポリの20日間
    2024/04/26(金)公開
     
    一般 1600円
  • 韓国全土を熱狂させた挫折と栄光の8日間―
    リバウンド
    2024/04/26(金)公開
     
    一般 1600円
    キャンペーン&特典有
券種
枚数
前売一般  ¥1,500
合計金額
¥0
販売終了日 : 2024/06/20(木)
販売終了まで残り

購入に際してのご注意

  • ※本商品は、オンライン券(電子チケット)です。
  • ※上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。
  • ※映画館前売特典は付きません。
    これからご購入いただくのはムビチケ前売券(オンライン)です。映画館前売特典は、映画館窓口にてムビチケ前売券(カード)をご購入の方が対象となっております。予めご了承ください。

開催中のキャンペーン