コンセント/同意

本国で異例の大ヒット。国家を動かした衝撃の告発。
公開
2024/08/02(金)
レイティング
R15+
監督
ヴァネッサ・フィロ
出演
キム・イジュラン

解説

2020年、一冊の本が出版されフランス中が騒然となった。『同意』と題されたそれは、当時14歳で、のちに芸術文化勲章まで受賞した36歳年上の有名作家と性的関係を持っていた女性からのいわば告発だった。生粋の小児性愛者にも関わらず野放しにされてきたその作家の実態に世間は衝撃を受け、過去作は出版停止、国から支払われていた助成金も打ち切りになるなど文字通り国を揺るがす事態に発展した。本作はその衝撃の実話を基に映画化され、本国フランスでは若者を中心にSNSで大きな話題となり、異例の大ヒットを記録した。

ムビチケ前売券(オンライン) 購入特典

ムビチケデジタルカード(購入者限定鑑賞特典)

ムビチケデジタルカード(購入者限定鑑賞特典)

ムビチケ前売券(オンライン)・ムビチケ鑑賞券を買うと、特別な絵柄と鑑賞記録がセットになった、「ムビチケデジタルカード」をプレゼント!映画鑑賞の思い出を残そう!
※ご鑑賞後、ご購入時に登録されたメールアドレス宛にお届けします。
詳しくはこちら

上映スケジュール

当ページでは一部の上映スケジュールのみ表示しております。すべての上映スケジュールは、映画公式サイトにてご確認ください。


ストーリー

文学を愛する13歳の少女ヴァネッサは、50歳の有名作家ガブリエル・マツネフと出会う。彼は自身の小児性愛嗜好を隠すことなくスキャンダラスな文学作品に仕立て上げ、既存の道徳や倫理への反逆者として時代の寵児となった著名人だった。やがて14歳になったヴァネッサは彼と<同意>のうえで性的関係を結び、そのいびつな関係にのめり込んでゆく。それが彼女の人生に長く暗い影を落とす、忌むべきものになるとも知らず……。2020年1月、1冊の本が出版されフランス中が騒然となった。『同意』と題されたその著書は、芸術文化勲章まで受賞した有名作家ガブリエル・マツネフと14歳で性的関係を持っていた女性ヴァネッサ・スプリンゴラからの、いわば告発だった。そこに記されていたのは、マツネフが彼女を含む多数の少女たちとの関係を作品の題材として利用した生粋の小児性愛者にも関わらず、その歪んだ行為さえ文学として消費され礼賛すらされてきたという驚くべき実態。その反響は凄まじく、マツネフの著書を出版してきた老舗のガリマール社をはじめ多くの出版社が彼の書籍の販売を中止、国からマツネフに支払われていた文学者手当も打ち切りが決定されるなど、文字通り国中を揺るがす事態に発展した。本作はその衝撃の実話を元に映画化され、公開されるやいなや大きな話題を呼んだ。特に若者たちの反応は凄まじく「今見るべき、知るべき作品」としてSNSでトレンド入りするなど日に日に観客を増やし、公開2週目から前週を上回る観客数を動員。異例のヒットを記録している。

キャスト

キム・イジュラン、ジャン=ポール・ルーヴ、レティシア・カスタ、エロディ・ブシェーズ


スタッフ

監督:ヴァネッサ・フィロ

作品データ

原題
LE CONSENTEMENT 英題:CONSENT
製作年
2023年
製作国
フランス・ベルギー
配給
クロックワークス
上映時間
118分

[c] 2023 MOANA FILMS – WINDY PRODUCTION - PANACHE PRODUCTIONS - LA COMPAGNIE CINEMATOGRAPHIQUE - FRANCE 2 CINEMA - LES FILMS DU MONSIEUR

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS

まもなく販売終了する作品

券種
枚数
前売一般  ¥1,600
合計金額
¥0
販売終了日 : 2024/08/01(木)
販売終了まで残り

購入に際してのご注意

  • ※本商品は、オンライン券(電子チケット)です。
  • ※上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。

開催中のキャンペーン